2006年7月25日 (火)

朝鮮を破滅へ追いやった女

【韓国】ベールにつつまれてきた明成皇后(閔妃)の推定写真発見(写真あり)[07/25](東アジアnews+)

1 :蚯蚓φ ★ :2006/07/25(火) 21:58:22 ID:???

(ロサンゼルス=聨合ニュース)明成皇后(ミョンソンファンフ;閔妃)と推定される写真が発見されて学界が強い関心を示している。
写真:
http://www.chosun.com/media/photo/news/200607/200607250395_00.jpg

これまで明成皇后の姿として学界の認定を受けた写真がなく、明成皇后の姿はベールに包まれて来た。この写真は、1984年からおよそ22年間、韓国と日本、中国など東アジア3国の19世紀写真を収集して来たイギリス人テリーベネット(56)さんが、韓国関連の所蔵品2600余点を含む名前不明のドイツ人写真家の写真帖を25日(韓国時間)公開して明らかになった。ベネットさんは3年前、ロンドンの古本屋からこの写真帖を入手し、明成皇后と推定される写真を見つけて今回、電撃公開した。

写真帖のあるページには4枚の写真が配されており、上方左側には高宗と純宗の写真が、右の方に明成皇后と推定される写真があり、下方には大院君の写真2枚が布置されていた。
写真(別ソース):
http://www.pressian.com/images/2006/07/25/10060725144558.jpg

特に明成皇后と推定される写真の説明文には、筆記体で'Die Ermodete Konigin'と書かれていた。これは'弑害された王妃'という意味だ。またこの写真のすぐ下側にある大院君の写真は、明成皇后推定写真の背景と正確に一致。同じ場所で撮影されたことを目で確認でき人目を引く。

この写真に登場する女性は過去に公開されて議論をよび、結局宮女またはにせ物であると結論された'明成皇后'の写真と違い全体的にたおやかな様子。実際に明成皇后に会った人々が評価した「目つきは冷たいが、予知力を揃えた」という指摘とある程度一致する。
(後略)
ソース:朝鮮日報(韓国語)'弑害された王妃'と書かれた明成皇后推定写真発見
http://www.chosun.com/culture/news/200607/200607250395.html

明成皇后は写真のモデルになるのが好きではなく、そのため初めから写真を撮った事がないか、あったとしても数回にすぎないという点は確かなようだ。同じ時代の他の王室家族は、喜んで写真のモデルになったのに明成皇后はどうして写真をいやがったのだろうか?
女性だから、と単純化するには釈然としないところが多い。

高宗の娘で古宮博物館専門委員でもあるイ・ヒェウォン(51)さんはちょっとおもしろい証言を聞かせた。「年齢が八十を過ぎた叔母たちによれば、明成皇后は顔にあばたの跡があったので、出たがらなかったと言います。もちろん、こんなことをおっしゃってくださる叔母様たちも幼い時、家の大人たちに伝えて聞いた話だから、事実かどうかは確認することはできないですね。」
ソース:sports today一部(韓国語)<写真珍しい明成皇后に顔コンプレックス?>
http://news.stoo.com/news/html/000/541/736.html

関連スレ:【韓国】「明成皇后は二重美人だった」〔07/19〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1153299936/
【韓国】ウリ党議員、日本政府に明成皇后(閔妃)殺害の公開謝罪と資料公開を要求★4[12/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135817603/


 この写真が本物だとしたら、確かに史料的価値は高いですが、どうでもいいといえばどうでもいいです。
 そのうちエンコリで、ネタとして使われるのがオチかな。

minbi

minbi2

しかし、目つき悪いな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)