« 民主党に電突しました。 在日2世候補について | トップページ | 北京五輪を見に行った人の寿命は確実に縮むような気がする »

2007年7月11日 (水)

過去の認識はともかく、現在の判断としては正しい

“慰安婦決議は関係損なう”(NHK)(魚拓

これは、日系の上院議員で民主党長老のダニエル・イノウエ氏が、このほど、議会の公式な文書に見解を示したものです。この中で、イノウエ議員は、1994年の村山総理大臣の談話以降、日本は6代の総理大臣が慰安婦問題について謝罪を行っているとして、日本政府に公式な謝罪を求めるとした下院の決議案に否定的な立場を示しています。また、アメリカ自身も、戦時中に日系人を収容所に入れるなど謝罪に値する行動を取ってきたと指摘し、「なぜ今、友人であり同盟国である日本との関係を損なおうとするのか」と、慰安婦問題をめぐる決議に対して強く疑問を呈しています。下院の決議案は、先月、外交委員会で可決され、今月にも下院本会議で採決が行われる見通しですが、イノウエ議員は、慰安婦問題は決して正当化されてはならないとしながらも、今回の決議に対しては一貫して反対の姿勢を示しています。

 イノウエ氏の慰安婦に対する認識はどうかと思いますが、本来であればアメリカにとってはまさに他人事。当事者でない以上漠然とした通説っぽい認識でもしかたがない部分もあります。逆に言えば、その程度のことでいちいち首を突っ込んで日本との関係を悪くするほどの議題ではありません。
 過去を持ちだし現在の関係を損なうべきではないという認識は、アメリカの国益を考える上でも妥当な認識ではないでしょうかね。

 さて、NHKはとりあえず報道しましたが、その他マスゴミ連中はこのニュース取り上げるでしょうか。産経あたりは、来るかな。あの決議案が、アメリカの総意とでも言わんばかりの報道をしてきた朝日、毎日の動向に注目ですかね。

河野談話はおかしいと思った方。
従軍慰安婦に疑問を持った方。
↓ご協力をお願いします。

Kounodanwa88x31

|

« 民主党に電突しました。 在日2世候補について | トップページ | 北京五輪を見に行った人の寿命は確実に縮むような気がする »

慰安婦問題 」カテゴリの記事

コメント

もし「犯罪・違法行為」が本当にあったのなら「決して正当化されてはならない」。
これは当然ですね。

あとは事実関係について煩い連中を粛々と論破し沈黙させる、と。

投稿: 蝦夷王 | 2007年7月12日 (木) 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/15727922

この記事へのトラックバック一覧です: 過去の認識はともかく、現在の判断としては正しい:

« 民主党に電突しました。 在日2世候補について | トップページ | 北京五輪を見に行った人の寿命は確実に縮むような気がする »