« おかしい国の隣で平和を維持するのも大変です | トップページ | 中国様マンセー! by 国連事務総長 »

2007年6月 2日 (土)

中国の化学兵器はよい化学兵器

化学兵器の「闇市場」が存在(共同通信@nifty)

 化学兵器に使う関連物資や機器をイランに供給してきた中国人主導の「闇市場」が、1990年代以降、存在するとして、ブッシュ米政権が動向を注視していることが2日、米政府関係者の証言や米情報機関の報告書で分かった。中国人の名前は「Q・C・チェン」。最近まで米政府の不拡散政策を担当した元高官は、核の闇市場を構築した「パキスタンのA・Q・カーン博士の化学兵器版だ」としている。

 で、日本の遺棄化学兵器がどうしたって?

|

« おかしい国の隣で平和を維持するのも大変です | トップページ | 中国様マンセー! by 国連事務総長 »

特定アジア・中国」カテゴリの記事

コメント

「悪の枢軸」の本当の枢軸が誰だか、化けの皮が剥がれつつありますね。

イラクのテロリストの背後にイランがいて、その更に後ろで中共が糸を引いてたら…アメリカ国民の反応が楽しみ。

投稿: 蝦夷王 | 2007年6月 2日 (土) 20:37

>蝦夷王様
まあ、アメリカもあちこちに通常兵器はばらまいてきましたからねぇ。
お前が言うなって気もしますが、それでもどちらがよりマシな馬鹿かと言えば、かろうじてアメリカかなと。

投稿: yuga | 2007年6月 3日 (日) 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/15290744

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の化学兵器はよい化学兵器:

« おかしい国の隣で平和を維持するのも大変です | トップページ | 中国様マンセー! by 国連事務総長 »