« 在日は単なる外国人であることを自覚するべし | トップページ | サンゴ襲う「赤い新聞」 »

2007年6月25日 (月)

リサイクル王国 中国

【中国】【写真】使い捨て食器半数に問題、催奇性・発がん性も(サーチナ@yahooニュース)

 国家品質監督検験検疫総局(質検総局)はこのほど、使い捨て食器の半数以上で品質が不合格だったとの調査結果を発表した。

 特に問題が深刻なのはプラスチック製の弁当箱、椀やトレーで、
原料に廃棄プラスチックが使われていたり、薬品が添加されているために、熱い食品や油を入れた際に有害物質が溶け出し、急性あるいは慢性中毒の原因になるという。胎児に奇形を生じさせる催奇性物質や発がん性物質も指摘された

 政府関連部門は今後2年内に金属、紙、陶器製の食品包装、容器などに対して許可制を導入する方針だ。

 写真は昨年11月14日に浙江省寧波市の中華ファストフード店で使用される使い捨て食器。(CNSPHOTO)

 使い捨て食器というけれど、どうせ使い捨て食器の原料になるんだろ。

|

« 在日は単なる外国人であることを自覚するべし | トップページ | サンゴ襲う「赤い新聞」 »

特定アジア・中国」カテゴリの記事

コメント

リサイクルは、何でも再利用していいわけではありません!

でも死者の身体を粉砕して乾燥処理したらいい肥料になるかもしれんね、あの国では。

投稿: 蝦夷王 | 2007年6月25日 (月) 13:49

>蝦夷王様
あの国で一番価値のないものは、生きている人間かもしれません

投稿: yuga | 2007年6月25日 (月) 15:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/15553407

この記事へのトラックバック一覧です: リサイクル王国 中国:

« 在日は単なる外国人であることを自覚するべし | トップページ | サンゴ襲う「赤い新聞」 »