« 生地を土足で踏みにじる赤化支那 | トップページ | ついに韓国が日本を抜きました。永遠の十年終了。 »

2007年6月14日 (木)

( `ハ´)強制連行は支那の文化アル

子供1000人が強制労働 中国山西省(北海道新聞)

 【北京14日共同】中国夕刊紙、北京晩報は13日、中国山西省臨汾市などのれんが焼き窯に1000人以上の子供がだまされて連行され、強制労働をさせられていると伝えた。同市では8日にも、大人の労働者31人が1年以上監禁されていた事件が明らかになったばかり。

 自分の子供を救出した父親らがインターネット上で児童労働の悲惨な実態を告発したのがきっかけで、地元当局の対応への反発が広がっている。

 同紙によると、子供たちは河南省鄭州市の駅などで連行され、山西省臨汾市や運城市など窯が集中する地域に500元(約8000円)で売られた。窯は1日14時間労働で、食事も十分に与えられず、監視役から暴行を受けていた。最年少は8歳で、7年間も働いている子供もいた。

 父親らの告発がネットに掲載されると、6日間で58万件のアクセスがあった。

 日本が行ったとされるいわゆる「強制連行」と、この事件、その内容が非常にダブって見えるのは、わたしだけですかね。
 有名な三光作戦なんかもそうですが、日本が行ったとされる蛮行も元をたどっていくと実は支那が元ネタだったりするわけですが、いわゆる「強制連行」のイメージもその類のものなのではないかと思わせる事件です。
 こういう蛮行って、過去の日本人が行ったとするにはどうしても違和感あったりするのですが、過去の中国人が行っていたというのなら違和感がなかったりするんですよね。なぜなら、21世紀にもなって同じことをやっているから。

 ところで、この父親、突然行方不明になったりしないですよね。((;゚Д゚)ガクガクブルブル

|

« 生地を土足で踏みにじる赤化支那 | トップページ | ついに韓国が日本を抜きました。永遠の十年終了。 »

特定アジア・中国」カテゴリの記事

コメント

だって、始皇帝が自分の墳墓を作らせるために民衆を強制労働させてるんだから、歴史開闢以来ずっとあそこはそんな国。

そろそろ陳勝・呉広が現れないかな。

投稿: 蝦夷王 | 2007年6月14日 (木) 14:03

>蝦夷王様
さすがに危機感を抱いたのか、当局も重い腰を上げたようですね。
とはいえ、今回の件、どう考えても氷山の一角。
調べれば、芋づる式にどんどん出てきそうですが、表に出てこない部分は闇へ葬られそうな予感です。

投稿: yuga | 2007年6月17日 (日) 18:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/15429214

この記事へのトラックバック一覧です: ( `ハ´)強制連行は支那の文化アル:

« 生地を土足で踏みにじる赤化支那 | トップページ | ついに韓国が日本を抜きました。永遠の十年終了。 »