« 平和の維持には武力が必要 | トップページ | リサイクル王国 中国 »

2007年6月24日 (日)

在日は単なる外国人であることを自覚するべし

No! Korea ~韓国への反論がここからはじまる~(在日特権を許さない市民の会)

Img4666337729758

 雨が降ってきた。
 ついでに昨日は暑くてあまり寝られなかった。今頃眠いです。

 でも行ってきます。
 今回は泰郁彦氏が慰安婦問題について講演を行うようなので楽しみです。

 近場の人はまだ間に合いますから参加しませんか?

河野談話はおかしいと思った方。
従軍慰安婦に疑問を持った方。
↓ご協力をお願いします。
Kounodanwa88x31

|

« 平和の維持には武力が必要 | トップページ | リサイクル王国 中国 »

在日朝鮮人の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

日本国民で、少なくとも「在日の歴史」に疑義があることを知ってる人ってどのくらいの割合になるんでしょうね。

数%しかいないのではまだまだ解決には遠い道のりですね。

投稿: 蝦夷王 | 2007年6月24日 (日) 15:03

>蝦夷王様
ネットの普及によって真実が知れ渡ってきたというのはある意味正しいと思いますが(わたしもその一人だし)、かといって、それが日本という国にどれほどの影響を及ぼしているかというと、結構懐疑的なんですよね。
影響はあると思うけど、ネットでそういう話が出てくるほどには、実際は世間には知れ渡っていないんじゃないかと。
ただ、それはまだ本当の初期の段階だと思うので、今ネットを見て疑問を持ち始めた世代が社会に影響を持ち始めたころに、いよいよ変わってくるんじゃないかな、と思っています。

ちなみに、今日の講演会、かなりたくさんの人が来ていましたよ。
200人の会場に150~160人程度だと言っていました。
十分、大入りですね。

投稿: yuga | 2007年6月24日 (日) 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/15540863

この記事へのトラックバック一覧です: 在日は単なる外国人であることを自覚するべし:

« 平和の維持には武力が必要 | トップページ | リサイクル王国 中国 »