« 皆様ありがとうございます by yuga | トップページ | 公共放送なら命令される前にやれ! »

2007年2月13日 (火)

<丶`∀´>ウリたちは日本に貢献してきたニダ

在日韓国・朝鮮人の歴史学ぶ(NHK)(魚拓

日本人に在日韓国・朝鮮人の歴史を知ってもらうことで、友好的なな共生関係を築いていこうという講演会が、11日、新潟市で開かれました。

この講演会は平和について考える市民グループなどが民団=在日本大韓民国民団新潟県地方本部の李鐘海団長を講師に招いて開いたものでおよそ100人の市民が集まりました。
この中で、李さんは「
在日韓国・朝鮮人は製造業からスポーツ、芸能に至るまで、日本の産業に貢献してきた歴史がある、2世、3世になると国籍は違っても故郷は日本と考える人も多く、民族性を生かしながら日本人と共生していくことが大切だ」と話しました。
また、北朝鮮による拉致事件については「
在日韓国人として真摯に対応しなければいけない」としました。
その一方で、
朝鮮学校の子どもに対する嫌がらせが相次いだことについて「何の責任もない子どもにこうした嫌がらせをするのはやめてほしい」と強く訴えました。

  とりあえず、在日様は祖国に帰って祖国に貢献してくださいな。そうすれば、「永遠の10年」ももしかしたら100年後ぐらいには来るかもね。
 あと、拉致問題に関しても、祖国に帰って真摯に対応してください。あなたたちの同胞の国家犯罪なのだから。日本の国家運営においてなんら義務を負わない在日の口先だけのたわごとは聞いていてもしらけます。

|

« 皆様ありがとうございます by yuga | トップページ | 公共放送なら命令される前にやれ! »

在日朝鮮人の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

貢献もしたかも知れないけど、戦後混乱期からの在日の悪事も教えて謝罪もしてくれないと。

あと、故郷が日本だと考えてる人たちは「本名のまま(通名なしで)」日本国憲法にでも忠誠を誓って韓国系日本人になればいいだけでしょ。

悪いことしないでちゃんと日本社会に貢献するなら姓が「金」「李」「朴」なんかでもそのうち受け入れられるようになる。
今やってるのと逆のことをすれば、ね。

投稿: 蝦夷王 | 2007年2月13日 (火) 16:48

>蝦夷王様
 在日が日本に受け入れられにくい原因って、実は朝鮮総連であり民団であり在日プロ市民のせいだと思うんですよね。
 こういう連中がいる限り、小さなコミュニティでは受け入れられていても、在日全体として受け入れられる日はこないような気がします。
 それと、うすうすは気づいているんでしょうけどそろそろしっかりと認識するべきなんですよね。「祖国」は在日を助けてくれないということに。

投稿: yuga | 2007年2月14日 (水) 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/13893098

この記事へのトラックバック一覧です: <丶`∀´>ウリたちは日本に貢献してきたニダ:

« 皆様ありがとうございます by yuga | トップページ | 公共放送なら命令される前にやれ! »