« 各種学校とは何か?を勉強してから出直してきなさい | トップページ | 在日特権を許さない市民の会 »

2007年1月18日 (木)

弁護士を引き連れて脅しに来ました

朝鮮学校生の受験拒否で要請(NHK)(魚拓

玉川大学を訪れたのは、横浜市の神奈川朝鮮中高級学校の教師や弁護士ら6人です。朝鮮中高級学校によりますと、高級部3年の男子生徒が玉川大学農学部への入学を希望したため、今月、出願資格を大学に問い合わせたところ、以前の大検・大学入学資格検定にあたる認定試験に合格しなければ出願資格はないと、受験を拒否されたということです。大学を訪れた教師らは「重大な人権侵害だ」として受験を認めるよう要請しました。法律上「各種学校」にあたる朝鮮学校の生徒の大学受験については、4年前に、認定試験に合格しなくてもそれぞれの大学の判断で受験が認められるように文部科学省が方針を転換したことを受けて、ほとんどの大学で受験を認めるようになりました。男子生徒の代理人の弁護士は「スタートラインにすら立たせないという対応は許せないことだ。生徒本人の希望も聞いたうえで、今後の対応を検討したい」と話しています。一方、要請に対し玉川大学は「朝鮮学校のように、法律で『各種学校』とされている学校の生徒については、原則としてすべて平等に認定試験に合格することを受験資格にしている。特別扱いはできない」として受験を認めない方針を変えていません。

 玉川大学の続報です。
 予想通りというかなんというか、人権ヤクザが脅しに来ましたね。

 「重大な人権侵害だ」などとほざいておりますが、人権が水素よりも軽い国の人間がよく言います。こういう連中が、本当に人権を侵害されている拉致被害者やその家族に対して、まっとうなコメントなんかしたのを見たことないですが。何か?

 スタートラインに立ちたければ大検を受ければいいだけ。自分たちで将来の選択肢を狭めたのだから、大検を受けて選択肢を広げればいいだけの話しです。

 しかし、あくまでも方針を変えない玉川大学。GJ!!

|

« 各種学校とは何か?を勉強してから出直してきなさい | トップページ | 在日特権を許さない市民の会 »

在日朝鮮人の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

いつものように、NHKのニュースは酷い。
彼らの主張を大きくとりあげ、映像を交え、恣意的報道をしてたね。

投稿: | 2007年1月18日 (木) 16:00

人権問題じゃなくて資格の問題なのに、毎回毎回同じ手口で・・・
もう飽きましたよね、皆さん。

弁護士も日本人じゃないのでしょう、日本語が理解出来ないんだから。

私立大学なんだから、大学独自の判断で入学させるもさせないも自由だと思うのは私だけでしょうか?
学費を滞納される畏れがあるので嫌とか(w

投稿: とっち | 2007年1月18日 (木) 16:43

「各種学校の卒業者を受験させないのは人権侵害だ」って騒ぐなら(当否はともかく)論理的にはまあ許せる。

「各種学校の中から朝鮮学校を特別扱いしないのが不当だ」ってw
とことん特権を要求するんですな。

投稿: 蝦夷王 | 2007年1月19日 (金) 00:30

>名無しの人様
公共放送のくせに特アの宣伝機関というのが非常に質が悪いです。

>とっち様
都合が悪くなると「人権」、金になりそうなら「人権」、自己顕示欲を満たすために「人権」、話をそらすために「人権」、わたしも飽きました。

>蝦夷王様
だって、各種学校がすべて受験できるようになったら、優越感に浸れませんから。

投稿: yuga | 2007年1月20日 (土) 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/13560136

この記事へのトラックバック一覧です: 弁護士を引き連れて脅しに来ました:

« 各種学校とは何か?を勉強してから出直してきなさい | トップページ | 在日特権を許さない市民の会 »