« 「とりあえず反対」の伝統を守る万年野党たち | トップページ | うほ »

2006年12月14日 (木)

過去の亡霊を消せ!

「河野談話」見直しへ活動・慰安婦問題で自民議連(NIKKEI NET)

 自民党有志議員による議員連盟「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」(会長・中山成彬元文科相)は13日、党本部で総会を開き、従軍慰安婦問題で旧日本軍の関与を認め謝罪した「河野洋平官房長官談話」(1993年)の見直しに向けた活動を強めていくことを決めた。年明けにも小委員会を設置、談話を出した経緯や事実関係の検証を進めた上で報告書を作成、安倍晋三首相に見直しを提言する。 (07:02)

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

 事実に即していない談話である以上、見直しは当然。ついでに、河野の責任も明確にしてほしいです。
 政府の失政である以上、本来なら野党がこの問題を追及するべきであるのに、それができない、したくない。まあ、どこかの飼い犬ですからね。
 自民党を積極的に支持はしないけど、それでも野党に頼るよりは自民の自浄作用のほうがまだ期待がもてます。

|

« 「とりあえず反対」の伝統を守る万年野党たち | トップページ | うほ »

慰安婦問題 」カテゴリの記事

コメント

中山さんとこのご夫婦は頑張るなあ。

「河野談話」を撤回したら「慰安婦業界」の方々はどう火病ってくれるのか。
アメリカ議会でも問題になってる昨今、政治的な根拠を否定して梯子を外してやったら面白いだろうな。
これが実現したらアメリカでの問題も自動的に立ち消えになるだろうし。

楽しみ楽しみ。

投稿: 蝦夷王 | 2006年12月14日 (木) 14:48

>蝦夷王様
河野談話を撤回したら、今まで以上にファイヤー!なデモを繰り広げてくれるのではないでしょうか。実をいうと、ちょっと楽しみだったりします。
アメリカの方では、日系の反日議員(ホンダ某でしたっけ?)ががんばっているのがちょっと気になりますが、どうなんでしょうね。

投稿: yuga | 2006年12月16日 (土) 17:40

河野グループが完全に麻生派になったら、と願わずにはいられない…w。
なんかスキャンダラスなことおきないかねぇ、河野衆議院議長にw。

投稿: 織原 | 2006年12月20日 (水) 11:56

>織原様
 なんか、また中国に行くみたいですね。今度はどんな「接待」を受けてくるのでしょう。誰かスッパ抜かないですかね。

投稿: yuga | 2006年12月21日 (木) 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/13065797

この記事へのトラックバック一覧です: 過去の亡霊を消せ!:

« 「とりあえず反対」の伝統を守る万年野党たち | トップページ | うほ »