« 中国とは必要があれば協力し、なければ距離をおくくらいでちょうどいい | トップページ | 盧武鉉大統領は頭がどうかしているらしいが、彼を選んだ韓国民もかなりどうかしていると思う »

2006年11月30日 (木)

サイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。竹島は日本の領土。あたりまえの話だよね。

鳥取県議会も竹島の日制定へ(BSSニュース)

島根県に続いて鳥取県でも「竹島の日」制定に向けた動きです。鳥取県議会の常任委員会は政治団体から出された竹島返還に向けた運動推進や竹島の日制定を求める陳情について審議を始めることを決めました。日韓両国が領有権を主張しながら韓国が実効支配を続けている竹島については、島根県が2月22日を「竹島の日」に定めるなど領有権の確立を求めていますが、鳥取県でも今年9月に県議会議員30人が「竹島議員連盟」を設立しました。28日、開かれた鳥取県議会の企画土木常任委員会では、政治団体の「日本(にっぽん)会議鳥取県本部」が県議会に提出した竹島に関する陳情について趣旨を聞いたうえで審議することが決まりました。陳情には「竹島の領有権返還を求める運動を進めること」や「2月22日を『竹島の日』と定めること」が盛り込まれています。この陳情は12月15日の委員会で審議されます。

 今までイタいことを繰り返してきた鳥取ですが、ようやくこのような動きも出てきたのですね。

 なるべく早く「竹島の日」を定めて、朝鮮人をファビョらせてくださいませ。

|

« 中国とは必要があれば協力し、なければ距離をおくくらいでちょうどいい | トップページ | 盧武鉉大統領は頭がどうかしているらしいが、彼を選んだ韓国民もかなりどうかしていると思う »

竹島」カテゴリの記事

コメント

「エンコリ」で既に着々と日本側の証明が為されつつありますが、韓国側は論理的な反論が出来るのかな。

この間の衛星写真と古地図を照らし合わせるスレは秀逸でした。

投稿: 蝦夷王 | 2006年11月30日 (木) 11:43

>蝦夷王様
エンコリの猛者たちは本当にすごいです。いったい普段は何している人たちなんでしょうね。学生さんなのかな。
仕事をしていると、本を読む時間もなくて・・・今更ながら学生時代にもっと本を読んでおけば良かったなとか思いますね。(でも、あの頃まじめに歴史関係とかを勉強していたら、今頃週間金曜日でも読んでるかもしれませんがw)

竹島関連は、あちらの学者が何か新しいこと(だいたいは新しいことだと思いこんでいるに過ぎませんが・・・)を言い出しても、あっけなく論破しちゃいますからね。
正直、(コリアンウォッチャーではない)普通の日本人にこそ読んでもらいたいスレが多いです。

投稿: yuga | 2006年11月30日 (木) 21:26

はじめまして。TB、ありがとうございます。

私の記事の中で2番目に紹介しているオーストラリア人のブログはおすすめです。竹島の領有権問題を実に詳細に研究し、英語圏に発信されています。
http://www.occidentalism.org/?cat=4
記事の中には、山陰中央テレビの動画がアップされています。韓国人研究者のファビョる姿も見られます。

投稿: かずひろ | 2006年12月13日 (水) 11:53

>かずひろ様
オキシデンタリズムですね。
噂には聞いていますが、なかなか英語圏のサイトを読みに行くほど余裕が無くて、チェックはしてなかったです。
でも、動画なら英語であることを気にせず見られますね。ありがとうございます。

投稿: yuga | 2006年12月13日 (水) 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/12874806

この記事へのトラックバック一覧です: サイレントマジョリティを考慮にいれて決定させてもらいます。竹島は日本の領土。あたりまえの話だよね。:

» 史実を世界に発信する会他、サイトの紹介 [KAZUHIRO.SWIM]
 当ブログ「KAZUHIRO.SWIM」は、10月10日に始めましたので、やっと3ヶ月目に突入しました。これもひとえに私の未熟な記事を読んでくださる読者の皆様のおかげです。  最近になると、読者の方々から情報をいただくようになりました。本当にありがたいことです。  そ...... [続きを読む]

受信: 2006年12月12日 (火) 15:14

« 中国とは必要があれば協力し、なければ距離をおくくらいでちょうどいい | トップページ | 盧武鉉大統領は頭がどうかしているらしいが、彼を選んだ韓国民もかなりどうかしていると思う »