« なんか鬱な100年後ですね | トップページ | 偉大なる韓国男がブスにひと言申す »

2006年10月18日 (水)

ジャーナリストせんげん あさひしんぶんのすばらしいてんせいじんご

【天声人語】2006年10月18日(水曜日)付(asahi.com)

 ここはどこだろう。まっくらだ。ワタシがだれなのかもわからない。まわりには、ワタシのようなものはいないようだ。これから、どうなるのだろうか。

 てがかりは、とおいかすかなきおくにしかない。いつかどこかで、ふたつのものがあわさってワタシというものがはじまったようなのだ。まだみてはいないが、このそとには、せかいというひろいところがあるらしい。そこには、オトコといういきものとオンナといういきものがいて、それがであってあたらしいいのちができる、ときいたきおくがある。

 ワタシは、ひにひにおおきくなってきた。せまいこのばしょではきゅうくつだ。そろそろ、せかいのほうにうつるころなのだろうか。

 「カッパ」といういきもののせかいでは、そとへのでぐちで、きかれるそうだ。アクタガワリュウノスケさんによると、チチオヤが、ハハオヤのおなかにむかっていう。「おまえは、このせかいへうまれてくるかどうか、よくかんがえたうえでへんじをしろ」。「いやだ」といえば、でなくてもいいらしい。

 あれあれっ、そとへおしだされそうだ。すごいあつりょくだ。だれも、でたいかどうかきいてくれない。きかれても、なんといえばいいのかわからないが、きかれないのもちょっとさびしい。

 ついに、そとへでた。ひかりがまぶしい。あたらしいせかいのはじまりだ。からだに、ちからがわいてくるようなきがした。ワタシをあのくらいところではぐくんでくれたオンナのひとが、ワタシのハハオヤのハハオヤだとは、まだしらなかった。

 とりあえず、漢字を捨てた朝鮮人が長文が苦手な理由がよくわかる駄文です。

 この程度文章でも、最後まで読むのがむちゃくちゃ苦痛です。

 漢字かな交じり文はすばらしいですね。ホルホル。

 あ、朝日新聞は、最近キモ杉なので、さっさと消えてください。

|

« なんか鬱な100年後ですね | トップページ | 偉大なる韓国男がブスにひと言申す »

今日も朝日は正常運転」カテゴリの記事

コメント

PCでのブログ復活なりました。

これは、ネット上の電波と称される人たちとどうレベルですね…。
気持ち悪い、読んでいる人を不快にさせる文章。
読者を完全に忘れているでしょうね。
明朝の更新の際に私もこの文を使わせていただきます。
…しかしキモイのもそうだが、読み難いw。

投稿: 織原 | 2006年10月19日 (木) 19:34

痛ニューで漢字変換されたのを読んで、ようやく意味が分かりました。
全文平仮名なんて全く読む気がしないですし、文章の流れ・意を読むのが難しすぎます。
口語のことは置いておいて、漢字に比べて英語やハングルは
文字としての情報量が雲泥の差ですね。
全く宗主様は偉大な文化を(ヲイw)


代理母の話だか日韓中の間柄を皮肉っているんだかなんだか知らないけど

 ア カ 日 キ モ 杉

投稿: とっち | 2006年10月19日 (木) 20:12

今更ですが、リンク有難う御座います。

雑感日記のブログですが、頑張っていきたいと思います。

投稿: とっち | 2006年10月19日 (木) 20:14

あくまで「例えば」ですが、二字熟語などの場合に同音異義語が溢れているので、「真っ暗」を「とても全て暗い」という風にしてみたり、句読点を無くすと「直訳ハングル」っぽくなりますよ~。

http://ameblo.jp/msdf/entry-10015162832.html

上記の加工をすると、ますます「何いってるかわかんない」文章に仕上がると思いますが、韓国人とて、自分たちの文章で混乱を生じている事があるようなので、いわゆる「ハングルの欠点」を体感するにはより良い文章になると思います。

投稿: 落ち太郎/msdf | 2006年10月19日 (木) 21:19

>織原様
PC復活おめでとうございます。

しかし、朝日も何を考えてこんな文章?を天声人語に乗せるのか。さすがの天声人語メーカーもこのレベルの電波には対応してないですよ。
この間の安倍さんへの手紙形式の社説にしても気持ち悪すぎです。

ところでこれ、是非入試の問題に使ってほしいと思うのはわたしだけ?

>とっち様
まあ、漢文(漢字)は文字が持つ情報量が多い反面、覚えなくてはいけない文字が桁違いに多くなりますから、取っつきにくいのが欠点ですよね。
そういう意味では、「漢字かな交じり」は日本人の知恵ですよね。

リンクは、更新順で並びが変わるので、更新頻度によっては見えなくなったりしますから、がんばって更新してくださいね。(って、自分のブログの更新頻度が落ちまくってますが…)

>落ち太郎/msdf様
実際のところ、表音文字のみでの記述だと必然的にそうなってしまいますよね。
英語なんかを見ても、そのような表記ですし。
ところが、南北朝鮮の場合は、漢字文化圏である上に、日本が漢字ハングル混じりを普及させたおかげで、同音異義語の呪縛から抜け出せない。
いまだに、漢字ハングル混じりを続けていれば、もう少し賢い民族になっていたかも知れないのかな、などと思ったりします。

投稿: yuga | 2006年10月19日 (木) 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/12333445

この記事へのトラックバック一覧です: ジャーナリストせんげん あさひしんぶんのすばらしいてんせいじんご:

» もはや情報媒体、としての機能は絶無…。 [小説以外にも語りたい!]
朝日、最近キモス━(lll´Д`)━(lll´Д`)━! [続きを読む]

受信: 2006年10月20日 (金) 03:29

« なんか鬱な100年後ですね | トップページ | 偉大なる韓国男がブスにひと言申す »