« 皇室チャチャチャ | トップページ | 民度が低いんだから仕方がない »

2006年9月 3日 (日)

ホンネはいつも一つ! <丶`Д´>日本が悪いニダ!

在日韓国人が本音トーク(YOMIURI ONLINE 島根)

松江無年金問題、地域共生など

 日本社会で暮らす在日韓国人の思いを聞くシンポジウム「聞いてみよう、在日韓国人のホンネ」が2日、松江市殿町の県民会館で開かれ、県内に住む5人が国民年金のもらえない「無年金高齢者・障害者」の問題や、地域との共生などについて述べた。

 在日本大韓民国民団(韓国民団)県地方本部が創設60周年を記念して進める地域交流事業の一環で、約80人の市民が参加した。

 益田市で中華料理店を営む安成甲(アンソンガップ)さん(65)は在日外国人の無年金障害者・高齢者の問題を取り上げた。

 在日外国人の国民年金加入が認められた1982年以前に20歳以上だった障害者や、86年の国民年金法改正時に60歳以上だった高齢者については救済措置がなく、「無年金者」として放置されたままの現状を指摘。「日本に来て辛酸をなめた人たちについて一日も早い立法措置での救済を」と求めた。

 今更言うまでもないことではあるけど、ほとんどの在日は、自由意志で日本にやってきた一世とその子孫であるし、徴用などで日本へ来た朝鮮人にしても、戦後そのまま日本に住み着いたのは、本人たちの意志によるものです。
 日本に来ることによってつらい思いをしたこともあるかもしれませんが、それと在日が被害者ぶることとは全く関係ありません。

 また、外国人である在日朝鮮人に対する救済措置を行うべきはその本国である、韓国または北朝鮮であり、日本に泣きつくのは筋違ですね。
 どうしても本国による救済が望むべくもないというのなら、民団や総連が共済などを作り無年金者を援助するのが筋というものでしょう。それとも、民団や総連は日本に圧力をかけるだけのエセ民族団体ですか?
 そもそも、外国人でありながら国民年金に加入できるようになったと言うだけでも、出血大サービスだと思いますけどね。

zainichikakudai

 同地方本部常任顧問の朴煕澤(パクヒテック)さん(85)も「私には国民年金はなく、政治に冷たい部分もある」と話した。

もちろん本国のことですよね?

 また、出雲オモニ会代表の崔明美(チェミョンミ)さん(53)は「(映画やドラマなど人気を集めた)韓流で韓国への関心は高まったが、ぜひ在日の問題も関心を持っていってほしい」と訴えた。

 確かにそうですね。日本人はあまりにも在日のことを知らなすぎました。
 ただし、日本人が在日に関心を持ち「真実」を知ったとして、果たしてこの人たちの望むような結果になるかどうかは、また別の話ですけどね。
 まあ、都合良くこういう本も発売されるようなので、在日のことをもっと多くの人に知ってもらえればいいですね。

e996478f

 李燮潤(イソッブユン)団長(59)は「多くの方に関心を持って来てもらい、驚いた。今後も回を重ねていけたら」と話している。

 もう、おなかいっぱいです。
 まあ、少なくともわざわざこんな与太話を聞きに来るような「市民」とやらに問題提起したところで、一般人の支持を得られるものでもないと思いますけどね。

別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』 別冊宝島『嫌韓流の真実! ザ・在日特権~朝鮮人タブーのルーツから、民族団体の圧力事件、在日文化人の世渡りまで!~』
野村 旗守 宮島 理 李策

宝島社 2006-05-23
売り上げランキング : 1032
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 皇室チャチャチャ | トップページ | 民度が低いんだから仕方がない »

在日朝鮮人の事件簿 」カテゴリの記事

コメント

そもそも、永住権などというものを乱発したのが原因じゃないでしょうかね?

永住権さえ無ければ本当に只の外人。
日本に住みたければ帰化しなさいって。
まぁ、本当に百万人も帰化されるのも嫌ですけど。
強力な票田になってしまいますから。

帰化もしない外人をどう扱おうが政府の勝手というと、日本人より待遇を良くしてどうするんだよ!? 無能政府が!!

一回、既存の権利等を見直して、一からやり直して欲しいですね。

それこそ、韓国・朝鮮と交戦状態になって、財産没収のうえスパイ容疑で逮捕、帰化して日本人として闘うのか本国へ戻るのか選択させたいです。

投稿: とっち | 2006年9月 4日 (月) 12:29

日本の行政が覚えなくてはいけないことは「見直し」ですね。
過去にはいろいろなしがらみから、そう決めざるを得なかったこともあるでしょう。しかし、それが今の時代にそぐわなくなってきたのであれば「見直し」は必要です。

公共事業、憲法、そして在日の永住資格。

普通の企業なら即見直されるようなことでも、いつまでもだらだらと続けているから、問題が蓄積していくんです。

このあたり、安倍さん(麻生さんでも桶)が、すぱっと切り崩してくれませんかね。

投稿: yuga | 2006年9月 5日 (火) 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/11743539

この記事へのトラックバック一覧です: ホンネはいつも一つ! <丶`Д´>日本が悪いニダ!:

» 『在日の地図 大韓棄民国物語』Amazonで予約受付開始! [或る編集者のオケラ日記]
『在日の地図 大韓棄民国物語』が、amazonで予約受付を開始しました。 他にもlivedoorデパートなど様々なweb系書店でも予約受付ができます。 書店さまには近々、弊社営業部より情報が届きますが、 s-bookに加盟の書店さまは、 本日13時より弊社が参加いたしますので、 ....... [続きを読む]

受信: 2006年9月 4日 (月) 13:25

« 皇室チャチャチャ | トップページ | 民度が低いんだから仕方がない »