« NHK祭りが始まるかもしれません | トップページ | 天皇を政治利用する古賀誠 »

2006年7月27日 (木)

山拓は出国禁止にすべし(もしくは再入国禁止でも桶)

「ミサイル発射はラブコール」 山崎拓氏、米朝対話促す(asahi.com)

 訪米中の山崎拓・自民党前副総裁は25日、ワシントンの保守系シンクタンク・ヘリテージ財団で講演した。山崎氏は北朝鮮のミサイル発射への対応について「ミサイル発射は北朝鮮の(米国への)ラブコールだと寛大に受け止め、硬軟両様の対北朝鮮姿勢に転換すべきだ」と述べ、米側に米朝直接対話による柔軟な対応を求めた。

 刃物を振り回すストーカーのラブコールを、ハイそうですかと受けとれなどと、海外にでてまで恥をさらす山拓に萌え。
 もしかして、山拓は、プロポーズするときも奥さんにナイフでも突きつけてラブコールしたんじゃないのか?ボクちゃんとお話ししてくれないと刺しちゃうぞ、ってな感じで。(まんま、ストーカーぢゃん) 
 まあ、例えとしてはイマイチだけど、こいつの言っていることって、まさにそういうことでしょ?
 個人の趣味に口出しする気はないが、いくら変態プレイが好きだからって、アメリカにまでそんな趣味を押し付けないでください。

 講演で山崎氏は「あくまで北朝鮮の求める米国との直接対話を拒否し、経済制裁から軍事制裁へと進むのか」とブッシュ政権の対応に疑問を投げかけた。そのうえで「中国の対北朝鮮の影響力を過大評価すべきでない」とも指摘。6者協議の場を利用する形での米朝直接対話を促した。

 半万歩ゆずっても、これが成り立つのはミサイルを発射する前まで。
 対話の重要性を否定する気はないけど、でも、対話が成り立つ相手かどうかの見極めが出来ないようではダメだと思うんですよね。
 アメリカは、過去の経験なども踏まえた上で、きちんと線引きをしたと思います。逆に、山拓は相手を見極める能力は皆無かと。政治家としては致命的ですな。
 何が山拓をそこまで駆り立てるのかは分からないけど、いつまでたっても状況を把握出来ない(したくない?)人間は、まわりにも不幸をふりまくだけですので、とっとと消えてほしいです。 

 一方、安倍官房長官らの「敵基地攻撃」発言については「北朝鮮のミサイル発射基地をたたくべしという勇ましい議論が日本国内で噴出している。政府要人がこの議論に参加することで、国民の喝采を得ている」と懸念を表明。「そういう方向に動くとしたら、政権交代を余儀なくされるだろう」と語った。

 安倍さんだって、なんでもかんでも攻撃、などと言っているわけではないのに、どうしてこう言葉尻だけ捕らえて、批判するのやら。その上、まず批判ありきだからか、前と後ろが見事にかみ合ってませんね。
 ミサイル問題で日本のとった対応はおおむね評価されていますし、安倍さんの人気も高い。この状況で、政権交代の危機を叫んでも、(゜Д゜ )ハァ?自分の気に入らない状況になったら政権交代なんて、夢見すぎでないですか?って感じです。
 まあ、それとは別に、民主が民主であるかぎり、政権交代は絶望的だと思いますけどね。

|

« NHK祭りが始まるかもしれません | トップページ | 天皇を政治利用する古賀誠 »

お花畑・自民党」カテゴリの記事

コメント

それより、この講演をコーディネートした奴ぁ誰だ。
日本政界屈指の問題人物を外国人の目に晒すんじゃねー。

投稿: 煬帝 | 2006年7月27日 (木) 00:40

確かに問題人物ですね。
こいつが何かの間違いで首相になったりした日には、日本の盧武鉉とかいわれそうです。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

そう考えると、最近の韓国人の気持ちもちょっとは理解出来るかもしれない。

投稿: yuga | 2006年7月27日 (木) 01:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/11111398

この記事へのトラックバック一覧です: 山拓は出国禁止にすべし(もしくは再入国禁止でも桶):

« NHK祭りが始まるかもしれません | トップページ | 天皇を政治利用する古賀誠 »