« 南京大虐殺記念館に中国の心の豊かさを感じる古賀誠 | トップページ | 個人情報 How Much »

2006年7月19日 (水)

北朝鮮のミサイルは日本に落ちなければ無問題?

有毒の燃料20トンが漁場に落下=北朝鮮ミサイル-ロシア紙(時事通信@yahooニュース)

 【モスクワ11日時事】11日付のロシア紙ノバヤ・ガゼータは、北朝鮮が5日発射した長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の飛行失敗により、有毒の液体燃料20トンがロシア近海に落下したと伝えた。記事は著名な軍事専門家パベル・フェリゲンガウエル同紙評論員が執筆した。
 テポドン2号は第1段ロケットも十分燃焼しなかったため、大量の液体燃料が残り、沿海地方沿岸の漁場を汚染した可能性があるという。

 北チョンのミサイルは、単なる実験だとか、日本を狙ったわけではないのに騒ぎすぎだとか、あれは人工衛星ニダとか、お花畑が咲き乱れるような戯れ事が一部から聞かれますが、こういう記事を読めば少しは目が覚めたりするんですかね。

 どうやらこの有毒の燃料というのが「非対称ジメチルヒドラジン(1,1-ジメチルヒドラジン)」というものらしいです。まあ。液体燃料としてはメジャーなもので、昔はロケットなんかでもよく使われてたみたいです。(テポドン ヒドラジン

 では、非対称ヒドラジンとはどういうものか?詳しくはここ。

国際化学物質安全性カード

 軽く読んだだけでも、いかにも身体に悪そうなのはわかります。
 難しいことは分からないので、気になるところを抜粋。

物理的性質 水への溶解性:非常によくとける
環境に関するデータ この物質は環境に有害な場合がある;
魚類への影響に特に注意すること

 こんなのが海に20tもぶちまけられたんですか?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 ミサイル直撃は当然恐いですが、このような環境面での影響もかなり恐いです。実験だからといって、ポンポン日本海に落とされたら、たまったものではありません。
 韓国だって他人事ではないんですけどね。

|

« 南京大虐殺記念館に中国の心の豊かさを感じる古賀誠 | トップページ | 個人情報 How Much »

特定アジア・北朝鮮 」カテゴリの記事

コメント

7月9日の「たかじん」、楽しみにしていたんですが。札幌国際女子マラソンで見れなかったので、ようやくヨウツベで見ました。
さすがにミサイルに関してかなりHOTでしたがこの期に至っても「田嶋陽子」は「対話をして」「仲良く手を取り合って」・・・。
たかじんは憂国のあまり報道と視聴者に対して一時怒りをぶちまけた瞬間は見ものでした。ですがその直後に「でもねたかじんさん・・・」と田嶋が反論した瞬間のたかじんの「うんざり」した顔も見ものでしたw。
結局田嶋陽子のように、平和を「信仰」している人にはそれほど影響は無いようです。

投稿: 織原 | 2006年7月19日 (水) 03:55

ロシア沿海州から海産物の輸入ってしてるのかな。
検疫強化しなきゃならない?

日本の領海にもし撃ち込んだら米軍の出番だから、戦争になるかな。

投稿: 煬帝 | 2006年7月19日 (水) 12:24

>織原様
ああいう連中って、「対話」がお気に入りのようですが、すぐに人の話をさえぎったりして、まともな対話をしようとしないですよね。

>煬帝様
北海道沖100Kmとか言ってたのってどうなったんでしょう?

投稿: yuga | 2006年7月21日 (金) 01:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/11002215

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮のミサイルは日本に落ちなければ無問題?:

« 南京大虐殺記念館に中国の心の豊かさを感じる古賀誠 | トップページ | 個人情報 How Much »