« 政教分離違反? | トップページ | わたしがイメージするデモ行進 »

2006年7月17日 (月)

日本を相手に戦います

盧大統領「日本とは対決しなければならない」(朝鮮日報)

 一部新聞は懇談会出席者の証言を引用し、盧大統領は「ブッシュ米大統領が北朝鮮問題を善と悪の対立概念で見ているため、説得が難しくなっている。米国は友邦なので厳しく責めることは出来ないが、日本とは対決しなければならない」と語ったと伝えた。

要約するとこんな感じですか?

<丶`∀´>アメリカ様には逆らいませんが、うっぷんは日本で晴らすニダ

 「日本とは対決しなければならない」という妄言は、すでに今さらな感じがありますが、あれだけ北にべったりな態度を取っておきながら、いまだに米国を友邦などといえる厚顔さにはさすがにどん引きしちゃいますね。

 しかし、一国の大統領でありながら、思考レベルがこれと同じとは・・・

 

|

« 政教分離違反? | トップページ | わたしがイメージするデモ行進 »

特定アジア・韓国」カテゴリの記事

コメント

「喧嘩上等」って意味?
まあ、こっちから手は出さないからどう「対決」するのか楽しみにしてますよん。

投稿: 煬帝 | 2006年7月17日 (月) 13:11

反日政策を続ける限り状況が改善することはないと思います。                                                                                                                               そのまま、心おきなく滅んでくださいませ。

投稿: les Faux Monnayeurs | 2006年7月17日 (月) 18:29

>煬帝様
まあ、口だけ酋長ですから、特に何も考えてないんでしょうけどね。
韓国が日本と対決して勝てるのなんて、一部のスポーツぐらいだし。

>les Faux Monnayeurs様
反日という名の麻薬中毒ですからね。麻薬中毒から抜け出すには強い意志が必要とかいいますけど、朝鮮人にそれを期待するというのは酷というもの。
後は滅びの道をまっしぐら。

投稿: yuga | 2006年7月17日 (月) 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/10978474

この記事へのトラックバック一覧です: 日本を相手に戦います:

» 空気の読めない身の程知らず、それが韓国大統領 [徒然なりし蒼き夜に]
盧大統領「日本とは対決しなければならない」(朝鮮日報) 「米国は友邦なので厳しく責めることは出来ないが…」 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領が今月11日に行われた与党ヨルリン・ウリ党の指導部および国会の統一外交通商委員会に所属する議員らとの晩さん懇談会で行った発言が波紋を呼んでいる。  一部新聞は懇談会出席者の証言を引用し、盧大統領は「ブッシュ米大統領が北朝鮮問題を善と悪の対立概念で見ているため、説得が難しくなっている。米国は友邦なので厳しく責めることは出来ないが、日本とは対決しなければならない... [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 21:35

« 政教分離違反? | トップページ | わたしがイメージするデモ行進 »