« TBSが消えても誰も困らないと思う | トップページ | どうやら関東は梅雨明けしたようです »

2006年7月30日 (日)

最近古賀ネタが多くてウンザリです

「疑問の声許せない」と批判=昭和天皇メモで-自民・古賀氏(時事通信@Yahooニュース)

 自民党の古賀誠元幹事長(日本遺族会会長)は30日午前、テレビ朝日の番組に出演し、昭和天皇がA級戦犯合祀(ごうし)に不快感を示したとされるメモの信ぴょう性を疑う意見があることについて、「とんでもない議論があるのは残念。昭和天皇や英霊に対してもそういう議論は許せない」と厳しく批判した。
 また、「200万を超える人が、あの(太平洋)戦争で亡くなり、遺骨や遺品さえない人がたくさんいる」と指摘。「一国の指導者として結果責任を取るべきだ」と述べ、一般の戦没者とA級戦犯を分けて祭る分祀(ぶんし)が必要と改めて強調した。

 検証すらろくにされていないのだから、信憑性を疑うし議論があって当たり前。ここは言論の自由のある日本ですよ。わかってますか古賀さん?
 ついでに言うと、検証すらろくにされていないものをハイそうですかと信じられるあなたのおつむも疑いますが、いいですよね古賀さん?
 それに英霊に対してそういう議論は許せないと言うのであれば、今現在英霊として祭られている元A項戦犯に対しても、分祀するなどという議論は許されないことだと思いますが、そのあたりもわかってますか古賀さん?

|

« TBSが消えても誰も困らないと思う | トップページ | どうやら関東は梅雨明けしたようです »

売国のソナタ」カテゴリの記事

コメント

「先代がこう思ってたってメモが出て来たのに手前ぇら信じねえって言うのか。許せねえ!」

何処のヤクザの若頭ですか。

投稿: 煬帝 | 2006年7月31日 (月) 11:24

若頭と言うよりは、主流からはずれた古参幹部といった感じがします。(笑)

投稿: yuga | 2006年8月 1日 (火) 00:18

この議員にとって重要なのは昭和天皇の心ではなく、メモの権威では。分祀推進派にとってはこれが分祀の最後のチャンスでしょうから。彼等は当面の課題である8月15日の首相参拝を阻止するためにも、この時期にメモの真贋論争を顕在化させる訳にはいかないのでしょう。

投稿: les Faux Monnayeurs | 2006年8月 1日 (火) 12:56

今回のことでよくわかります。
こいつらは、天皇を尊重するような素振りを見せながら、実際の位置づけは

中国>天皇

であることが。

投稿: yuga | 2006年8月 1日 (火) 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/11159340

この記事へのトラックバック一覧です: 最近古賀ネタが多くてウンザリです:

« TBSが消えても誰も困らないと思う | トップページ | どうやら関東は梅雨明けしたようです »