« 朝鮮サッカーはボールだけでなく審判も蹴ります | トップページ | made in Japan »

2006年7月30日 (日)

靖国>>>>>>越えられない壁>>>>>>中国 ですが何か?

後継首相が靖国自粛なら首脳会談 中国大使が示唆(Sankei web)

 中国の王毅駐日大使は28日夕、名古屋市内で講演し、小泉純一郎首相の後継首相が靖国神社参拝を自粛すれば、日中首脳会談に応じる考えを示唆した。

 大使は小泉首相の参拝を念頭に「どうすれば戦争被害国の国民を理解して本当の心の和解ができるか、歴史の負の遺産を克服し、未来を切り開けるかを考えて自主的に賢明な判断をするよう期待している」と表明。同時に「われわれはその判断にいつでも積極的に応えていく用意がある」と述べた。自民党総裁選が事実上スタートしていることから、ポスト小泉を意識した発言とみられる。

 この馬鹿大使、また寝ぼけたことを言っています。
 日本側は今まで一度も、首脳会談をしないとは言っていません。靖国を持ち出して、しないといっているのは中国です。
 なのに、後継首相が靖国神社を参拝しなければ首脳会談に応じる?日本から中国に首脳会談してくださいと頼んだこともありませんが何か?

 こういうのを見ると、本当は首脳会談がしたくてたまらないのは中国じゃないかと思ってしまいます。が、中国がこのような態度をとり続ける以上、こちらから首脳会談を申し入れる必要はないですね。中国側がしたいと言いだすまで、こちらは門戸を開いて待つのみ。その間も、粛々と靖国参拝を行えばいいのです。

|

« 朝鮮サッカーはボールだけでなく審判も蹴ります | トップページ | made in Japan »

特定アジア・韓国」カテゴリの記事

コメント

えーっと、「死ぬまで言ってろ」。

投稿: 煬帝 | 2006年7月30日 (日) 07:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/11147757

この記事へのトラックバック一覧です: 靖国>>>>>>越えられない壁>>>>>>中国 ですが何か?:

« 朝鮮サッカーはボールだけでなく審判も蹴ります | トップページ | made in Japan »