« Korea23 | トップページ | 明日から、休みナリ »

2006年5月 2日 (火)

ジャーナリスト宣言を知っていますか

開廷60年 東京裁判を知ってますか(asahi.com)

                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( @∀@ )< あかぴ~あかぴ~!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩  ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( @∀@)< あかぴ~あかぴ~!
 あかぴ~~~~! >( @∀@)/ |    / \_________
________/  |    〈 |   |
               / /\_」 / /\」
                ̄     / /
                    ̄

 日本の戦争指導者を裁いた極東国際軍事裁判(東京裁判)が開廷してから、3日でちょうど60年になる。

 米国などの連合国が日本の侵略戦争を断罪し、政治家や軍部の責任を問うたこの裁判は、2年半に及んだ末、25人が有罪とされ、東条英機元首相ら7人が絞首刑になった。

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(新聞屋が、多角的な見方が出来ないって、どうなのよ)

 この7人に加え、判決前の病死や服役中の獄死を含め、14人がのちに戦死者とともに靖国神社に合祀(ごうし)された。小泉首相の靖国参拝で議論になるA級戦犯とは、この裁判で裁かれた指導者のことだ。

 ここ数年、首相の靖国参拝と絡めて裁判の正当性を問い直す声が出ている

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(いや、それは最初からだって)

 東京裁判に批判があるのは事実だ。後からつくられた「平和に対する罪」や「人道に対する罪」で裁くのはおかしいという指摘がある。原爆投下など連合国側の行為は問われず、判事団は連合国側だけで構成された。被告の選定基準はあいまいで恣意(しい)的だった。

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(朝日でもこの程度のことは理解していたのね) 

 一方、評価もある。日本軍による虐殺や関東軍の謀略などが裁判で初めて明るみに出た。ナチスを裁いたニュルンベルク裁判とともに、戦争というものを裁く国際法の流れの先駆けともなった。

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(とりあえず、虐殺の定義を教えてくれ)

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(それまで無かったものをでっち上げたんだから、初めて出てくるのは当たり前だな)

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(戦争を裁く国際法?笑うところですか?)

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(ところで、朝日は裁判とリンチの違い、わかってますか?)

 こうした否定、肯定の評価が入り交じった東京裁判をどう受け止めるべきなのか。戦後に生きるわれわれにとって難しい問題であるのは間違いない。

 はっきりしているのは、政治の場で裁判の正当性を問い、決着を蒸し返すことの現実感のなさである

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(それは、特定アジアに言うべきでは?)

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(朝日は、いつも煽るだけで現実感がないよなぁ)

 あの裁判は、戦後日本にとって二つの意味で線を引く政治決着だった。

 国際的には、51年のサンフランシスコ平和条約で日本は東京裁判を受諾し、国際社会に復帰を果たした。平和条約は締約国の対日賠償を基本的に放棄することもうたい、それとセットで日本は連合国側の戦後処理を受け入れたのだ。

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(今さらだけど判決ね。Judgment)

 国内的には、A級戦犯に戦争責任を負わせることで、他の人を免責した。その中には、昭和天皇も含まれていた。 

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(そういう見方をするなら、A項戦犯はしっかりと責任を果たしているよね)

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(で、戦争を煽った朝日は免責してもらった方だ。感謝してもしたりないはずだけど)

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(勝手に天皇を含めるなよ。あからさまなミスリードだな)

 裁判は不当だという立場を貫くなら、あの戦後処理をやり直せと主張するに等しい。講和を再交渉し、米国をはじめ世界の国々との関係も土台から作り直す。そして戦争犯罪は自らの手で裁き直す。

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(あの戦後処理をやり直せと主張する人は、世界中にいるということで桶?)

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(東京裁判という過ちを繰り返さないためにも、不当なものは不当という立場を貫くべきだな)

 こんなことが果たして可能なのだろうか。裁判の限界を歴史の問題として論じることはいい。だが、言葉をもてあそび、現実の政治と混同するのは責任ある政治家の態度とは思えない。裁判を否定したところで、日本の過去が免責されるわけでもない。

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(朝日さん、鏡いりますか?)

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(普通は講和条約を結んだ時点でチャラだけどね)

 朝日新聞の最近の世論調査で、驚くような結果が出た。聞かれた人の7割、とくに20代の9割が東京裁判の内容を知らなかった。そして、東京裁判や戦争についての知識の少ない人ほど、今の靖国神社のあり方を是認する傾向がある

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(きちんと教育していないのだから、そりゃ知らないよ)

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(馬鹿ほど靖国をありがたがるとでも言いたいのか?)

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(どちらかというと、馬鹿ほど朝日をありがたがっていると思うが)

 歴史を知らずして、過去を判断はできない。まずは歴史と向き合うこと。東京裁判60年を機会に、改めてその重要性を考えたい。

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(いいこと言うねぇ)

⊂ ´⌒つ-∀-)つ .。o(でも、朝日が一番歴史と向き合ってませんから~。ざんね~ん)

【おまけ・戦争を煽る朝日新聞 ↓】

70 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2006/05/02(火) 06:51:38 ID:A1l1QmJf

朝日新聞―[一億特攻]紙面で殺人の仕方を指導

昭和20年4月16日朝刊(現代語訳)
―老人も女も来るべき日に備えよ―
[手榴弾]―投げ方が早いと危険、有効範囲は半径七メートル以内
 投げ方はたち投げ、膝投げ、伏投げの3パターンがあり、兵士はたち投げで30~35メー
トル、伏投げで20メートル以上投げるがこの距離は容易に投げられる距離ではないので、
老若男女は投げる訓練をすべきである。また、手榴弾がないからといって訓練できないで
は済まされない。手榴弾との同じ形、重さの石でもなんでもよいから、訓練を積むべきで
ある。

昭和20年6月11日朝刊(現代語訳)
―鉈、鳶口も白兵々器―
 狙撃は三百メートル以内で   
 ナタ、玄能、出刃包丁、鳶口、鎌等を用いるときは後ろから奇襲すると最も効果がある。
正面から立ち向かった場合は半身に構えて、敵の突き出す剣を払い、瞬間胸元に飛び込ん
で刺殺する。(中略)格闘になったなら「みぞおち」を突くか、睾丸を蹴る。(中略)一人
一殺でもよい。とにかくあらゆる手を用いてなんとしてでも敵を殺さなければならない。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
朝日は全国民を戦闘員と位置付け、手榴弾の投げ方や刀、竹槍からナタ、出刃包丁に
至るまで、刃物を使った殺傷の仕方を紙面で説明。基地外としか言いようがない。

91 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2006/05/02(火) 06:55:43 ID:A1l1QmJf

朝日新聞―全体主義賛美、世界地図は変わると陶酔しきった解説
       ~~~~~~~~~~~~~~~ 
昭和16年12月11日朝刊
一変する世界地図 枢軸攻勢に慴伏 英米属邦、刻々脱落
○…歴史は動いていく。地軸を揺るがして動いていく。七つの海を擁して陽の没するを知らずと誇
称した大英帝国はいま解体期を迎え、レパルス、プリンス・オブ・ウェールズと相次いで地の底
に沈んでいく。(中略)

○…転換過程の世界地図は今や東半球も西半球もない枢軸諸国と連合諸国の二色だけだ。(米英な
どの)色あせた自由主義の領土は中立国とともに急速に全体主義の色彩に塗り替えられていく。
                                  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
欧州は孤島英本国を残し、独伊の旗で埋まっている。そして欧州ソ連領もまた枢軸の前にもろく
も慴伏した。(中略)

○…モンロー主義と世界平和の仮面を被って比島、アイスランド、グリーンランドを奪い、欧州、
東亜にまで干渉の魔手を延ばしたヤンキーと一連の属国群は、東西からの枢軸の威力の前にもろ
くも仮面をはぎ取られ、これまた海洋の中に裸身をむき出してしまった。
 金権の桎梏下にあえいでいた南米諸国が、日米戦争を好機に米国の魔手から逃れようとする努
力は、次第にアメリカ大陸の南部から連合色を消し去っていくだろう。
 歴史は移っていく。世界地図もまた変わっていく「人類解放」「世界平和」「正義人道」は来る
べき新しい歴史と地図の上にこそ真実の姿を具現することをわれわれは断言できるのだ。(後略)

108 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2006/05/02(火) 06:59:21 ID:A1l1QmJf

―日本国民は大いに神がかりになるべき―朝日新聞社説 昭和十九年十一月二日朝刊
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~       ~~~~~
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    
    |..軍部万歳 |/
社説 本これ神州清潔の民
(前略)一つの投げやりが、他の投げやりを誘い、神へ仕える清浄な心を尊ぶことすらおろそか
になったのであるなら、われわれはまず、身辺を清浄にすることから始めなければなるまい。今
日の生産工場は、神意のままに戦う武器を作るところであって、神の庭と考えるべきであろう。

 神域と同じであれば、これを清浄にし、整頓することは当然であって、これを行うことは、た
だに、仕事の手順をよくし、能率をあげるだけでなく、神へ仕える心を深め、いささかなるごま
かしの仕事もできなくなる。今日の交通機関、道路は戦いに参ずるもののみが用いるものであっ
て、神の庭への通路である。これを清浄にすることもまた当然といわなければならない。こうい
う考え方をも、神がかりというのであれば、一億国民、大いに神がかりになるべきである。
                         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本人が公共の道路を清浄し、職場を清浄なものとするのは、ただ公衆道徳を守るというよう
な浅いものではないのである。

 伴林光平は「南山踏雲録」に、「本(根本)は是れ神州清潔の民」と吟じている。われわれは、
祖先のやっていたままの心がけにかえればいいのである。(中略)われわれも、汚れを禊し祓い生
産補給戦にとびこまなければならない。他人の世話をやくことはない。めいめいが、祖先のまま
の清潔の民へかえればよい。(後略)

133 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2006/05/02(火) 07:07:14 ID:A1l1QmJf

朝日新聞昭和17年4月26日朝刊
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    
    |..軍部万歳 |/

見よ・残骸さらす来襲米機
(前略)靖国神社境内へ折から押し寄せた遺族と参詣人の群れを分けて素晴らしい景物が届けら
れた。二十五日付けの陸軍省告示が立てられて、見れば四月十八日本州を空襲して逃走した米機
がわが陸軍部隊に収容されたその残骸の一部とわかった。へし曲がった翼やパイプ、その真上に
は若葉が茂った銀杏の枝から敵のパラシュートも吊り下げられている。真新しいパラシュートの
白絹の上にはアメリカ陸軍パラシュートと書いて、その下には注文番号から一九四一年六月の製
作年月、スウィトリックパラシュート装備会社の刻印までわかる。

 油槽(燃料タンク)の外側にはノース・アメリカの字も見える。゛これがあの小癪な敵機か……″
押し重なりつつ眺める群衆の眼は好奇から勝利の歓喜に輝く、まさに大東亜戦争下の靖国神社臨
時大祭にふさわしい景観である。
                  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

162 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2006/05/02(火) 07:15:37 ID:A1l1QmJf

朝日新聞―(戦局悪化の食糧不足に際し)国民にイナゴを食べることを強要、朝日記者は高級料亭
                          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    
    |..軍部万歳 |/

昭和17年10月11日朝刊
―食物総力戦、イナゴの食べ方―
○…秋のハイキングにはイナゴを補って大いに食べよう。蝗(イナゴ)は虫へんに皇と字
があてられて虫の中での王とされているのも、つまり蝗が食べられるからである。エビに
似た味でビタミンA、Dを多量に含んでいる。

○…捕らえた蝗はザルにいれ布をかぶせ熱湯をかけ、水洗いし、天陽で乾す。油で煎り付
けて食べてもよければ、醤油で煮付けて食べてもよい。あるいは陽に乾してすりつぶし粉
にしてご飯にふりかけたり、味噌汁の中へ入れて食べる。

○…そのまま澄汁の中に入れたものは蝗の姿が見えて食べにくいが、粉にして味噌汁に入
れれば十分に食べられるうえ、蝗の全身を乾かして粉にしたものはカルシウムに富む。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
高級料亭追放を叫んでいた朝日は豊かな生活ぶりだった。昭和19年に朝日の編集局長に就
任した細川隆元は著書「実録朝日新聞」に禁止されていた芸者遊びをしたり、非合法の高級
料亭で舶来のウイスキーをグイ飲みした、と記している。

721 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2006/05/02(火) 10:03:40 ID:A1l1QmJf

「神風賦」←戦時中の天声人語
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)
       _φ___⊂)  *   
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    
    |..軍部万歳 |/
昭和18年8月29日朝刊

 米英といえども一応は勇戦奮闘する。しかし、計算上どうしても勝味(勝ち目)なしとわかれば、潔
く手をあげて捕虜となる▽彼等は決して捕虜を不名誉とせず、むしろ定められた義務を果たした勇
士として、これを英雄視する▽忠誠とか犠牲とか、崇高なる精神を表現する言葉はむろん米英にも
あるが、それが行為となると彼等には踏み越え難き一定の限度のあることが知られる▽もっとも稀
には、その限度を超えるものもあるが、やはり冒険心か、あるいは単なる英雄主義に出るものと見
るべきであろう。

▽我がアッツ島における玉砕勇士の場合は、これとは全く趣きを異にし、その忠誠勇武、誠に言語に
絶するものがある▽これこそ名を求むる英雄主義ではない。己れを全く捨て、ひたすら中心(天皇)
に帰一し(一つになる)奉る万古不易(永久不変)の日本精神の発露に外ならない▽平素はいわゆる
英雄豪傑型の人とも思われず、むしろ平々凡々たる人間であっても、苟くも日本人たる以上、例外な
く「玉砕」の精神がその血管内に脈打っている事実がここに立証せられたといえる。(後略)

857 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2006/05/02(火) 10:51:50 ID:A1l1QmJf

朝日新聞―昭和16年12月24日朝刊
    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@) <抹殺せよ、アメリカ臭!!
       _φ___⊂)  *   
      /旦/三/ /|     
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|. .|.    
    |..軍部万歳 |/
―抹殺せよ、゛アメリカ臭″ 銀座街頭にカメラ放列―

「大東亜戦争と同時に友邦泰国(タイ)でも英語の看板を街頭から一層したというではないか。
我々日本人を多年、毒してきた浮薄なアメリカニズムを今こそ我々は風俗から生活から追放す
べきだ」と風俗研究の権威、早大教授今和次郎教授の提唱により、興亜写真報国会が得意の
カメラを通じて銃後風俗是正と社会に反省を促すため、二十三日銀座街頭に進出、いまだに残
存する゛アメリカ臭″風物の記録撮影を行った。
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 参加したのは同報国会員で腕自慢の素人写真家二十余名。(中略)喫茶店、洋裁、理髪、美
容、洋品各店頭などのアメリカかぶれしたポスター看板から街頭に散見するアメリカ女優ばりの
あくどい洋装女や帽子、靴、ショール、化粧の方法まで狙って撮影。

 なかにはこれを街頭写真屋と勘違いして国籍不明の女性が得々然とカメラに納まるなどの珍景
まで描き出されたが、同報国会ではこの日の収穫を近く機関紙に掲載するほか展覧会を催して
公開、東条首相のいう゛純一無雑″な日本精神の徹底を願って広く社会の反省を求めることに
なった。

ソースは2ちゃんねるなので、扱いには注意されたし。

【おまけのおまけ】
朝日新聞flash(突然始まります)

|

« Korea23 | トップページ | 明日から、休みナリ »

今日も朝日は正常運転」カテゴリの記事

コメント

あ、今日は眠りの中で全部突っ込んじゃってますね。

「お前ら知らないんだろ」って言いながら一番分かってない「じゃあなりすと」w

投稿: 煬帝 | 2006年5月 2日 (火) 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/9864178

この記事へのトラックバック一覧です: ジャーナリスト宣言を知っていますか:

« Korea23 | トップページ | 明日から、休みナリ »