« <丶`∀´>かんりゅー、カムバーック | トップページ | どこまでが正常運転かわからない朝日新聞 »

2006年3月26日 (日)

春です。桜を見に行きました。

 3月21日。東京での桜の開花が発表されました。
 近所の公園でも、ちらほら咲き始めましたが、ちょっと遠出して桜を見に行きました。
 多分、まだ早いだろうなと思いつつ・・・
 (ついでに、最近買い替えた新しい携帯電話のカメラの性能も試してきました)

sakura

 今日は朝から曇り気味。
 そこについてもやっぱり曇り。撮った写真もなんかくすんでます。(曇っているからというよりはカメラの性能ですね)

sakura2

 骨董市なんかもやってます。
 桜は、そこそこ咲いていますが五分咲きといったとことでしょうか。
 でも、予想よりも人が多かったです。

sakura3

 庭園の枝垂れ桜です。
 だいぶ花をつけていました。落ち着いた感じのいい庭です。
 この場所になんとなく見覚えのある人もいるのではないでしょうか。

 ちなみに、所詮は携帯のカメラといったところでしょうか。白が完全にとんでます。
 他に撮った写真では、暗い部分がつぶれ気味とかもあります。
 携帯のくせに200万画素なのですが、画素数だけ多くても・・・といった感じです。

 そろそろ、ここがどこだか予想がついた人はいますかね。

sakura4

 ハイ、これでここがどこだかわかりましたね。
 東京の桜開花基準木が有る神社。靖国神社です。(ところで、このたくさん有る中のどれが基準木なのでしょう。3本有るらしいのですが全然わかりませんでした)
 第三鳥居(というのでしょうか)が、新しくなっていました。回りの風景になじんでいませんね。まあ、何年かすればいい感じになってくるでしょう。
 この後今年初の公式参拝をしてきました。(笑)
 しかし、ホント、思ったよりも人が多いです。

sakura5

 遊就館横の桜です。見事なピンク色です。こちらはもう十分咲き誇っていますね。
 しかし・・・他の写真もそうですが、全部色調とかをちょっといじってあります。撮ったそのままだと、よく言えば落ち着いた色、悪くいえばくすんでいます。
 携帯のカメラとか、コンパクトカメラなんかはとくに印象を写すカメラだと思うので、ちょっと強調しすぎなくらいの鮮やかさがあったほうがいいと思うんですよね。

sakura6

 桜とは関係ありませんがパール判事の碑です。
 横の台にペーパーが置いてあり自由にとれます。そこにはこうあります

時が熱狂と偏見とを
やわらげた暁には
また理性が虚偽から
その仮面を剥ぎとった暁には
その時こそ正義の女神は
その秤を平衡に保ちながら
過去の賞罰の多くに
そのところを変えることを
要求するであろう

 日本の罪を盲信する人達には、この言葉を良く噛み締めてほしいものですね。

 この後は遊就館へ。
 中で、零戦とかも撮ったのですが、今回はアップ無しで。
 とりあえず思ったこと。この携帯のカメラ、生意気にもオートフォーカスがついているんですが、黒い部分(暗いところではなく黒い色です)でのピント合わせは苦手なようです。

 2時間ほどかけて見て回りましたが、じっくり見るには1日くらいかけてみないとだめでしょうね。ちなみに今回は2回目でした。

sakura7

 遊就館から出ると、おや、結構晴れてきていました。
 空が、きちんと青く写っています(笑)
 奥にちょこっと見えるのは能楽堂です。

 ということで、お花見は終了です。
 満開にはほど遠かったですが、まあ落ち着いて見れました。多分次の土日がお花見のピークでしょうけど、落ち着いて見るのは無理なように思います。

 また、この後は、奉納プロレスや奉納相撲も予定されているようです。

 そして4月の後半には春季例大祭です。
 小泉さんの動向が気になりますね。
 今度は、きちんと「内閣総理大臣 小泉潤一郎」と記帳して参拝してほしいものです。
 朝日あたりの馬鹿げた質問に「公式参拝ですが何か?」とかいってくれると最高なのですが。

【参考】
靖国神社
 

新ゴーマニズム宣言SPECIAL靖國論
小林 よしのり

434401023X
幻冬舎 2005-08
売り上げランキング : 365
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 

今回の撮影機材 CASIO W41CA(1600*1200を800*600に縮小)

 携帯なので仕方がないといいつつも、二昔前の200万画素コンパクトカメラに劣る画質。
 ただし、常に持ち歩く物なのでサッと取り出しサッと撮るには非常に便利です。
 日常的に使うぶんには十分でしょう。逆にいえば、旅行とかの非日常用に大振りなカメラが欲しくなります。

 ちなみにこの後、秋葉原に行って(靖国神社から目と鼻の先)、しばらくぶらぶらして、さあ帰ろうかという時には、買うつもりなど微塵もなかった同人ソフト(エロではないです。念のため)が2本ほど手元にあったことは、ナイショです。

|

« <丶`∀´>かんりゅー、カムバーック | トップページ | どこまでが正常運転かわからない朝日新聞 »

靖国神社・A級戦犯 」カテゴリの記事

コメント

靖国神社の境内って初めて目にしました。

桜が綺麗ですね。

投稿: 煬帝 | 2006年3月27日 (月) 20:39

 様々な戦友会から奉納された桜もたくさん有りました。そのような桜1本1本に色々な思いが込められているんだろうなと思います。
 とはいいつつも、露店の準備なんかもしていたりして、普通の神社と何ら変わらない風景もそこに有るんですよね。

投稿: yuga | 2006年3月27日 (月) 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106344/9272086

この記事へのトラックバック一覧です: 春です。桜を見に行きました。:

» 成分解析 [徒然なりし蒼き夜に]
成分解析 Ver0.1を使って色んなモノを解析民主党の成分解析結果 : 民主党の49%はやましさで出来ています。 民主党の18%は言葉で出来ています。 民主党の16%は小麦粉で出来ています。 民主党の10%は元気玉で出来ています。 民主党の6%はミスリルで出来ています。 民主党の1%は苦労で出来ています。やましすぎ(ノ∀`) 自民党の成分解析結果 : 自民党の64%は魂の炎で出来ています。 自民党の30%は苦労で出来ています。 自民党の3%は着色料で出来ています。 ... [続きを読む]

受信: 2006年3月28日 (火) 17:44

« <丶`∀´>かんりゅー、カムバーック | トップページ | どこまでが正常運転かわからない朝日新聞 »